Oculus Quest 2コントローラーにカバーは必須!?シリコンカバーを使ってみたレビュー!

Oculus Quest2

コントローラーはそのまま使用してもシンプルでいいですが、激しい動きのあるゲームや緊張感あふれるゲームをプレイしていると手汗による滑りや汚れが気になります。
そこでコントローラーカバーを使ってみたら劇的にプレイが快適になったのでレビューしていきます!

スポンサーリンク
▼▼▼他のおすすめアクセサリーのレビューはこちらから!▼▼▼
【必見】Oculus Quest 2のおすすめアクセサリまとめ!【快適VR】
Oculus Quest 2は純正のまま使用するよりも、それぞれ販売されているアクセサリーパーツを組み合わせる事でより快適なVRライフを満喫する事が出来ます! この記事では私が実際に購入した物でおススメのアクセサリーパーツをまとめて紹介していきます!

Oculus Quest 2のコントローラーは滑りやすい

Oculus Quest 2のコントローラー
Oculus Quest 2のコントローラーは手に馴染んでとても握りやすい形状をしていますが反面、手汗を掻いてくると滑りやすいのが特徴です。

私は多汗症というわけでは無いのですが、やはり動きの激しいゲームやホラー系などで緊張している時は普通に手汗がダラダラになります。

特に致命的なのがBeat Saberをプレイしている時。

Beat Saberはボタンの操作がプレイ中は一切ありませんが、その代わりにコントローラーをガンガン振るのでもしも手汗で滑ってしまったら、コントローラーが窓を直撃!などという悲劇も生みかねません。

もしくはThe Thrill of the Fightで激しいパンチを繰り出している時にうっかりコントローラーを手から発射してしまったら…こちらも大変ですね。

私自身、滑り止めのついた手袋をはめてコントローラーを握るとそういった心配がかなり減った経験から、やはりコントローラーには滑り止めが必要だと思いました。

しかし手袋をはめるのが面倒くさくなった

Oculus Quest 2のコントローラーを手袋で握る

運転用といいますか、滑り止めのついた手袋をはめてコントローラーを握ると確かに滑り止めが効いているので素手でプレイするよりかな安心感はありました。
コントローラーに汚れが付きにくいのも良い点です。

最初から同梱されている手首を締めるストラップもありますし、格段に心配は減りました。

しかし毎回毎回手袋はめるのが面倒くさい。

おまけに手汗を掻いてくると手袋の中が蒸れてプレイ中も気持ち悪い思いを何度もしました。

何かいい手は無いか?と専用のアクセサリーを探し始めた所、結構世の中には沢山商品が出ている事が分かりました。

専用のコントローラーカバーを即買いしてみた

Oculus Quest 2のコントローラーカバー

色々な種類のコントローラーカバーが販売されていて、本当に迷いました。

中にはコントローラーの上のリングの部分まで衝突緩和構造になっているカバーもありました。

が、私はこのシリコンカバーを即買いしたのには理由があります。

まず、このカバーにはレンズカバーがついてくる事でした。

Oculus Quest 2のレンズカバー

Oculus Quest 2は驚く事に最初からレンズカバーがついていません。

めちゃくちゃ簡素でもいいからつけて欲しかったのですが、どうやらコストを削ったようです(笑)

常にOculus Quest 2本体をバッグにしまったり…という人は少ないと思いますし、普段置いておく分にはやはりレンズの傷が心配になるものです。

これがあれば、机の上にポンと置いておいてもレンズに傷がつくことや、直射日光がレンズに当たる事もありません。
(※直射日光はOculus Quest 2本体の故障の原因になりますのでお気を付けください)

これが使ってみると形も柔らかさもしっかりしていてバッチリでした!

Oculus Quest 2のレンズカバーセット

…と、レビュー内容がズレてしまいましたね(-_-;)

しかし紛れもなく私がこのコントローラーカバーを購入した理由の1つでした。

では肝心のコントローラーカバーの方は一体何が決め手だったのか?

色々な製品がある中でやっぱり決め手は「ベルト」がある事でした。

Oculus Quest 2のコントローラーを握っている

このベルトを指の太さに合わせて調節しておくだけで握った時のフィット感や安心感が劇的に跳ね上がります。
毎回手首にストラップをはめるのも中々に面倒くさかったのですが、このカバーがあるだけでもはやストラップも不要になる!?と思えたほどです。

しかし安全安心にプレイする為にはストラップは絶対に必要なので装着はしましょう(笑)

実際にプレイするとどんな感じになるのか?

コントローラーカバーを装着し、ストラップを手首につけベルトに指を通して握る。

もう絶対に手を離れて飛んでいかないぞ!という究極の安心感です。

スポンサーリンク
ベルトに指を通して手を広げている

実際ベルトだけでも手に固定されている安心感がハンパない。

シリコン素材なので握った感じは少し柔らかいですが、グリップが効いていて手に吸い付くような感覚です。

Beat Saberをプレイしてみると、その差が体感として歴然に現れました。

今までよりも強く、そして早く振れる事に気付いたのです。

カバーをつけただけで?と思うかもしれませんが、それほどまでにカバー無しでプレイしていた時の「コントローラー大丈夫かな…」というストレスはプレイを阻害していたのです。

シリコン+ベルトの存在は私のプレイ体験を大きく変えてくれました。

汚れについてはこんな感想

以前カバーが無かったは自分の手汗でコントローラーが黒くなるんじゃないかとか(笑)
自分の汗がコントローラーの隙間から入って故障に繋がるんじゃないかとか(笑)

とにかく色々な事に気を遣っていたのですが、カバーをつける事によってそういった心配が一切なくなりました。

手汗はカバーに滲むだけですし、汚れたらウェットティッシュなどで拭けばあっという間に綺麗になります。
勿論カバーを取り外してしっかりとカバーを洗う事も出来ます。

カバーのおかげでコントローラーには傷がつきにくいですし、汚れ対策もバッチリできる!という印象でした。

しかし難点が無いわけでは無い

プレイの快適さが劇的に向上するマストアイテムである一方、難点がないわけではありません。

それがカバーの取り外し。

このコントローラーカバーはリングの所に引っかけて小さい穴に小さい突起を入れて固定するタイプで、これが最初は非常に苦労しました。

Oculus Quest 2のコントローラーカバーのシリコン突起部分

シリコンなのである程度までは引っ張って伸ばしても大丈夫ですが、ちぎれるんじゃ!?と心配になります。

カバーの着脱をするタイミングというのは清掃の時か、コントローラーの電池交換の時。

まあ清掃は装着したままでも出来ますから、やはりコントローラーの電池交換の時がメインでしょうね。

私も最初に電池交換する為にカバーを着脱した時には2本で20分くらいかかりました(笑)
というのも慣れていなかったのもありますが、一番はちゃんと突起が穴にそもそも届き辛いという点が挙げられます。

シリコン素材なので多少引っ張って、しっかり穴に嵌めてカバーを固定するようにしましょう。

ここをサボってしまうと、後で何かの拍子にコントローラーがカバーから外れてしまう危険があります。

どうせならもう1ヶ所カバーして欲しかった!

ベルト付きでいいグリップ力なのでどうせならもう1ヶ所カバーが欲しかった場所があります。

それが振り回していて一番当たるであろうリング部分。

Oculus Quest 2のコントローラーのリング部分

特に狭い部屋でプレイしていると必ずと言っていいほどこのリング部分がどこかに当たります。

カウンターファイト一蘭のような視点がコロコロ変わるゲームでは現実の体の向きも常に前を向いているわけではなくなるので、後ろに壁があったりする場合は物を取ろうとするだけで壁にコントローラーを激突させてしまう場合があります。

せっかくだからここの部分にもカバーが欲しかったなぁ…という所が残念な点です。

いや、探せばここのリング部分が覆われている商品もありましたけどね。

私の場合はレンズカバーが付属していたし、ベルト付きだったのでこの商品を選んだわけです。

周りにぶつかる要素がある場合はどかしてからプレイすればいいですし、そこまで大きな問題ではありません。

コントローラー清掃は何でやればいいのか?

Oculus Quest 2のコントローラーカバーのクリーニング

こんなご時世なので、使用した後は消毒しておきたい人もいるでしょう。

本体自体はOA機器用のウェットティッシュが一番いいですが、シリコンカバーはアルコールティッシュで拭いても大丈夫です。

実際私もアルコール除菌ティッシュで何度も拭いていますが、塗装が剥げてくるとかそういった事は未だにありません。

元々シリコン素材なのでカバーを外して中性洗剤で丸洗いも出来るはずです。

まとめ

Oculus Quest 2で動きあるゲームをプレイする場合はコントローラーカバーはマストアイテム!

汗や汚れからコントローラーを守ってくれる上に、グリップ力の向上でプレイに安心感が出ます。

もしまだ裸のままでコントローラーを使用している場合は是非カバーの使用を検討してみてください。

私が購入した商品なら、専用のレンズカバーもついてくるのでお得ですよ♪


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました