Fit XR(旧BOX VR)で在宅フィットネス!運動不足解消しよう!

fitxrのアイキャッチ画像 Oculus Quest2

家がジムになるフィットネスソフト「Fit XR」。
体を動かすVRならではの運動体験をレビューしていきます!
汗だくになるので運動不足解消間違いなし!

スポンサーリンク

▼▼▼Oculus Quest 2ゲームの総合ランキングまとめ記事はココ!▼▼▼
【随時更新】Oculus Quest 2おすすめゲームランキング&レビュー済みまとめ
Oculus Quest 2のVRゲームを完全に個人好みで総合ランキングに! 1位はやっぱりあの伝説の…!? 実際にプレイしてみて面白かった作品はマイナーでも容赦なくランクインさせてます! あなたの知らなかった隠れ面白ソフトが見つかるかも!?
▼▼▼Fit XRの総合評価はこんな感じ♪▼▼▼
タイトルFit XR
価格¥2,990
ジャンルアクション、スポーツ、音楽、フィットネス
言語日本語、スペイン語(スペイン)、ドイツ語、フランス語(フランス)、英語
開発元FitXR
面白さ 5.0 疲労度 5.0
操作性 4.0 中毒度 4.0
爽快感 5.0 VR酔い 1.0
VRフィットネスと言えばコレ!自宅にいながら激しいフィットネスが体験できます!
【良い所】
難しい操作が一切なく、直感的に楽しくフィットネスが出来る。
ダンスモードの登場でフィットネスに幅が広がっている。
【残念な所】
本物のジムのように建物内を動き回れるともうすこしフィットネスクラブのようなリアリティが出るかもしれない。
▼▼▼Fit XRの公式トレーラーはこちら!▼▼▼
FitXR New Dance Workouts Trailer

Fit XRって何?

VRはリズムに合わせた音楽ゲームや激しい銃撃戦を楽しむだけではありません。
むしろ激しく体を動かすフィットネスを目的としてOculus Quest 2を購入する人も少なくありません。

VRでフィットネスをしている女性

Beat saberも体を動かすといえば動かすのですが、今回紹介するFit XRはかなり本格的なフィットネスソフトですよ。
1日に30分もプレイしていれば、1ヶ月で少しスリムになることも夢ではないくらいの運動量になります。

音楽に合わせてボクササイズを楽しむ!

このFit XRは少し前は「BOX VR」という名前で販売されていました。
BOX VRは名前からも想像できる通り、ボクササイズがメインのフィットネスソフトでした。

そのボクササイズの爽快感を更にアップさせ、よりノリノリでプレイできるようになっているのがFit XRです。

fitxrのプレイ中画像

様々な音楽に合わせ、目の前から飛んでくる的をパンチ、アッパー、スクワット、フッ ク、などの動作で叩いていきます。

こうして説明しているだけだと「なんだ、ただのリズムゲームか」と思ってしまうかもしれませんが、実際にプレイするとあまりに激しく、普段から運動不足を感じている人であればなおさら地獄です(笑)

これこそ人にもよりますが、本当に運動不足の人であれば1分持たないかもしれません…。

1つのクラスに参加すると、周りにも自分と同じようにプレイしているユーザーの姿があります。

fitxrの他のプレイヤーがいる画像

全く同じタイミングでこんなに同じクラスに参加する人がいるの!?と思うと少し緊張するかもしれませんが、大丈夫です。

公式からの情報もないので推測ですが、恐らく以前このクラスをプレイしたユーザーのデータを記憶して再現しているだけだと思われます。

とはいえ、もしかしたらその時同時にログインしているユーザーもいるかもしれませんので試しに手を振ってみると面白いかもしれません。

…ちなみに私、手を振り返された事はありません(笑)

どれくらいの運動ができるの?

あくまでも私個人の感想ですが、 1セット15分間のクラスでの運動を終えると3kmのランニングを終えた後のような激しい息切れが感じられます。

プレイ結果画面ではプレイ中の消費カロリーも目安として出るので、運動量の目安になると思います。

さらにプレイ中のスコアもランキングとして表示されるので、他のプレイヤーが自分より上位にいると何とも言えない競争心が掻き立てられます(笑)

fitxrのプレイ結果画面

中には30分以上のクラスもありますが、慣れていないと10分もしない内にヘロヘロになってしまい、コントローラーを振る腕が全く上がらなくなります!

ですので、普段から運動不足を感じている方は簡単なクラスからチャレンジしてみましょう。

できるのはボクササイズだけじゃない!?

Fit XRではプレイすることができるのはボクササイズだけではありません。

なんと、ダンスモードも搭載しています!

fitxrのダンスモードプレイ中の画像

ダンスモードを始めると、目の前にダンストレーナーが現れますのでその動きに合わせて自分も全く同じ動きをしていきます。

これはダンスが得意な人なら一度覚えればスムーズに出来るかもしれませんが、私のようにダンスなんて人生初めて!という人間は、出来損ないのロボットのような動きになります(笑)

もしも家族や同居人がいたら、少し恥ずかしい思いをしてしまうかもしれませんが、慣れてくるとちゃんと踊れているような気分になってきますよ。

追加 DLC でさらに激しい運動も!?

Fit XRには追加DLCとして販売されているパックがあります。

追加DLCはさらにノリが良く激しいエクササイズが揃っているとのことです。
私はまだそこまでの激しい運動量についていけないので追加DLCは購入できていません(笑)

追加DLCは2021年4月現在で全5種類が販売されています。

・Absolute Box Pack
・Absolute Dance Pack
・Total Body Pack
・Extreme Pack
・Essentials Pack

いずれも¥990~Fit XR内で購入することができるので、 本編に一通り慣れたら追加DLCを購入してさらに激しいエクササイズに臨んでもいいかもしれませんね!

Fit XRの 始め方

Fit XRの初期設定はとても簡単なのですぐに出来ます。

ソフトを購入し起動したら、まずはプロフィールを作っていきましょう。

最初に言語選択画面から、日本語を選択します。

fitxrの言語選択画面

次の画面で利用規約が表示されるので、規約を読み良ければチェックを入れてください。

スポンサーリンク

fitxrで利用規約に同意する画面

次にプロフィール情報の入力画面に行きます。

次に好きなアイコンを選択し、名前、生年月日、性別、体重を入力していきます。

fitxrのプロフィール入力画面

名前はもちろんハンドルネームでOKですが、年齢や体重などはきちんと正しい情報を設定しておくと消費カロリーなどの情報の計算が正確に出るので、ここでは正しい情報を登録する事をおススメします。

全ての情報の入力が終わったら、フィットネスレベルの選択画面に移ります。

左から

・ほとんど運動しない

・1週間に1~2回運動している

・定期的に運動している

の3種類から選ぶ事になりますが、ここは自分の普段の運動量から選択しましょう。

あくまで目安ですが、仕事や家事など日常行動の範囲内は運動しているとはあまり言えません。

日常行動以外で、ウォーキングやエクササイズなどの運動習慣があるかどうか?

という判断基準でここは選択していきましょう!

fitxrのフィットネスレベルの選択画面

一通り設定が終わったら次はメールアドレスの入力画面に移ります。

メールアドレスの入力は必須なのか?
メールアドレスを入力しないとプロフィールの作成は完了しません。
メールアドレスを入力したからといって迷惑メールが頻繁に届く、ということではありませんので安心して登録してください。
どうしても心配な場合は、 Gmailなどのフリーメールで登録専用のメールアドレスを作り、登録することをお勧めします。

fitxrでメールアドレスを入力する画面

メールアドレスの入力が終わると、遊び方の説明動画が流れます。

動画のナレーションは英語ですが、遊び方は映像を見ていれば直感的に理解できると思います。

fitxrの遊び方動画が流れている画面

プロフィールには複数人登録可能!

Fit XRのプロフィールは複数人の登録が可能になっています。

例えば自分だけではなく、家族間で使いまわす場合でもそれぞれのプロフィールを作成し、運動データを分けることができます。

家族や友人と同じアカウントを使用していると、自分だけの運動データが分からなくなってしまいますが、複数人登録が出来ることでそういった問題を解消できます。

エクササイズに徐々に慣れていこう!

冒頭でも触れましたが最初は簡単なクラスから体を徐々に慣らしていきましょう!

初心者におすすめのクラスをここで紹介していきますので、参考にして徐々に体を慣らしていってください。

fitxrのビギナークラス1

fitxrのビギナークラス2

fitxrのビギナークラス3

ここで紹介したクラスは運動時間も短く、負荷も少なくなっています。

日頃から運動習慣のある人は?

もしもあなたが週に3~4回のジム通いをしていて、体作りはバッチリ!というタイプであってもまずは簡単なクラスから慣れていきましょう!

疲れてうなだれている人形の画像

普段行なっている運動とは全く違う筋肉を使う可能性があるので、普段から運動を行っている人でもやはり最初は簡単なクラスから始める必要があると思います。

最初から無理をして難しいクラスにチャレンジすると、最悪両腕が筋肉痛で上がらなくなるという地獄を味わうことになります(笑)

ステップアップの目安

簡単なクラスから始めてどれくらいのペースで次のクラスに行けばいいのか?

これこそその人のペースですが、まずは1週間は一番簡単なクラスでFit XRのボクササイズに体を慣らし、そこからそれぞれのペースで少しずつ難しくしていけばいいと思います。

階段を上っている少年の画像

初めて3日ぐらいで「なんだ!全然平気じゃん!」という感想が出てくる人もいるかもしれませんが「全然平気」の ラインをもう少し続けると、しっかり体が慣れてくるはずです。

ダンスモードにチャレンジ!

ダンスモードは去年のアップデートで追加されたFit XRの新しいコンテンツです。

ダンスモードが始まると目の前に仮想ダンストレーナーが現れるので、その動きにピッタリ合わせてプレイヤーもダンスをしていきます。

fitxrのダンスモードプレイ中の画面

最初から上手にダンスができなくても大丈夫です!

基本的にはコントローラーが、仮想ダンストレーナーの腕の位置や振りなどに合っていれば「Awasome!(素晴らしい!)」と表示されますので。

また、しっかりとコントローラーの動きをダンストレーナーに合わせていると、自然と同じような動きがだんだん出来てくるようになります。

舐めてかかると全身筋肉痛に…

ダンスモードもボクササイズモードと一緒で、まずは簡単なクラスからチャレンジしていきましょう。

「ボクササイズモードよりは簡単だろう!」と舐めてかかっていきなり難しいダンスクラスに挑むと、翌日の全身筋肉痛は免れません(゚Д゚;)

一番簡単なダンスモードクラスは「こんなもんできるわ!舐めとんのか!」と思うくらいの簡単なダンスの連続ですが、やっぱり実際にやってみると結構キツいです…。

Fit XRプレイ時に悩むこと

悩む女性の姿

自宅で運動していると思えないほど汗だくになるハードなFit XRですが、プレイしているといくつかの悩みがつきものになります。

汗ダクダク問題がつきまとう

Fit XRは他のフィットネスソフトよりも群を抜いて激しく体を動かす内容になっています。

その為、気が付けばヘッドセットの顔に密着している部分が汗だくになるばかりか、額から流れてくる汗が目に入る!というトラブルにも悩まされます。

Oculus Quest 2が自分専用なら、そんなに気になりませんが家族や友人と共有しているとなんだか少し気になってしまいますね。

そこで「ニンジャマスク」というアイテムが販売されています。

Amazon.co.jp: 100枚入 VR体験用フェイスマスク ニンジャマスク®NINJA MASK NM-002 衛生布 Oculus Quest /Rift /Go PlayStation VR HTC Vive VRゴーグル対応: ゲーム
Amazon.co.jp: 100枚入 VR体験用フェイスマスク ニンジャマスク®NINJA MASK NM-002 衛生布 Oculus Quest /Rift /Go PlayStation VR HTC Vive VRゴーグル対応: ゲーム

ネーミングはさておき、ニンジャマスクは素材が不織布でできているので吸水性が抜群で汗を程よく吸収してくれます。
また、肌質がオイリーな人でも油付着の対策になります。

女性であれば、カバーへのファンデーションなどの付着も防ぐ事が出来ますね。

一回一回使い捨てにしなくても一枚につき2~3回は洗濯して繰り返し使うことが出来てコスパも申し分ないです。

家族や友人とヘッドセットを共有しているのであれば、購入しておいて損はないアイテムですよ!

激しい動きでヘッドセットがズレる

Beat saverくらいであればよほどノリノリでプレイしていない限り、ヘッドセットがズレてくる!ということはあまりありませんが、Fit XRはとにかくズレてきます。

Oculus公式から販売されている「Eliteストラップ」を装着すれば、このズレがかなり軽減されます。

Quest 2 Eliteストラップ | Oculus
Oculus Quest 2 Eliteストラップをお求めいただけます。人間工学に基づいたストラップのフィット調整ダイアルを軽くひねるだけで、Quest 2ヘッドセットの快適さと安定感が高まり、サポート力がアップします。

…が、これがまた高い(-_-;)

Amazonでも¥6,819というちょっと手の出し辛い価格です。

もう少し安価なアイテムはないか?とお探しの人にはこちらがおススメです。

Amazon.co.jp: Esimen調整可能なOculusQuest 2 ストラップ、VRヘッドバンド-フォームクッションヘッドバンドは、重力のバランスを取り、頭の圧迫を緩和し、サポートと快適さを向上させます (Q2ホワイト): 家電・カメラ
Amazon.co.jp: Esimen調整可能なOculusQuest 2 ストラップ、VRヘッドバンド-フォームクッションヘッドバンドは、重力のバランスを取り、頭の圧迫を緩和し、サポートと快適さを向上させます (Q2ホワイト): 家電・カメラ

公式アクセサリーではありませんが、Eliteストラップの半分程度の値段で非常に高いフィット感を得る事が可能です。

Eliteストラップよりも少しチープな感じがしますが、耐久性には問題ありません。

Fit XRを全力でプレイしていてもズレてくることはありませんよ。

ダンスモードでうまく踊れない!

私がまさにそうなのですが、ダンスがうまく踊れない人に限って「足も含めた全ての動きを真似よう!」という考えがあります。

いいですか?

うまく踊れる必要なんてありません!(自分への言い訳)

ダンスに必要なのは心です!です!( ノД`)

…というのは置いといて、実際問題ダンスが苦手な人はまずは手を振る事だけ考えるといいでしょう。

自分では上手に踊れていると思っていても、案外それを見ている家族なんかは

「なに?その音楽で阿波踊りでもやってんの?楽しそうだね!」

悪気なくプレイヤーである私達の心を抉りに来ますので。

それならば最初は「腕だけでもついていこう!」くらいの気持ちでやっているほうが案外上手に踊れるかもしれません。

大切なのは見た目や点数じゃないんだ!魂なんだっっ!(゚Д゚#)

まとめ

Fit XRはまだまだ数の少ない本格的なVRフィットネスソフトです。

VRで自宅にいながら、まるでジムにいるかのように楽しく運動することができるので普段から運動不足を自覚している人や、コロナ太りで悩んでしまっている主婦の皆様までぜひ一度体験して欲しいタイトルですね。

いつか50分のクラスをぶっ通しで出来るくらいの体力がついたら嬉しいなぁ…(´・ω・`)

▼▼▼リズムに乗って体を動かすのが好きなあなたはこちらもおススメ♪▼▼▼

Beat saberレビュー!MODでカスタム曲の追加方法も解説!
もはやVRゲームの代表とも言ってもいいBeat saber。 リリースから数年ですでに全世界で400万本の売上を突破している超メガタイトルです。 そんなBeat saberをまだ未体験な人に向けて、その魅力をたっぷりと紹介していきます!...

▼▼▼VRフィットネスができるOculus Quest 2って一体何?▼▼▼

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました